4月26日 旅19日目 晴れ

8時ごろ起床。

画像1

9時に電車の宿を出発。
こういう宿に泊まる機会なんてのはそうそうないと思うので良い機会だった
延岡方面に進みます

画像1

画像1

画像1

画像1

ゆるいアップダウンが続く感じで、少しずつ下って行く。
下って下って登って下って登ってといった感じだろうか?

途中のスーパーでパン買って朝食。
でかいカステラが298円だったので買ってみた
画像1


画像1

正午に延岡に入り、10号線に乗って南下します。
昼は、吉野家あったのでそれで済ませました。

途中、パンッ!という音がして、見たらフロントのスポークが、
昨日のと合わせてフロントは二本目だ
もう、いつもの処置をしときます

画像1

無駄に針金で継ぐ技術だけ向上していく…
しかも治す度に針金の長さ調整、振れの精度が向上している!
こんな技術いらねえ!!!
宮崎市入ったらなんとかしよう

途中、床屋があったので、髪を切ることに。
で、案の定、旅の話になるわけだが、、店主がなにか勘違いしてるようで

「災害、大変だったね~」
「東北の酒はうまいよね!」

みたいな感じで話を進めてくる!ん?なんかおかしい?!
いやそれは福島県や!
確かに最初に原発の話を振ったのはまずかったかもしれんがコレはイカンイカン!
(余談だが福井は4か所14基の原発銀座なのである)
というわけで、こちらも負けじと応戦する

「実はですね~コシヒカリは福井県の品種なんですよ~」
「ええもう北陸は魚がうまいんですよ~」
等々露骨にブっ込んでみるものの手ごたえがまるでないだと!
ヒラリヒラリとかわされた・・・
しょうがないので、もうめんどくさくなって途中から話を合わせておいた。(完敗)

それと、これは前々からなのだが大抵、大学生?と聞かれるのだ。(年相応なので仕方ないが)
学生だといえば旅をしている事等々、何の疑いもなく納得してくれる。
というわけでこの時ももうめんどくさくなってハイソウデス!と答えたのだった。(完全におっさんに負けた)
なんやかんやで頭の軽量化を終え、店を出るときにパンをおっちゃんは持たせてくれました
(おっちゃんありがとう)

画像1

画像1

一難あった床屋をでてひた走ります。
オシャレな感じになってきた。

馬の背なるスポットによってみることに。
海岸ベリで急激に登らされ駐車場に到着。

画像1

遊歩道に進みます。

画像1

画像1

画像1

画像1

結構高いな!
というかこの柱状摂理、東尋坊やん!!
ここ福井県やん!!

その後もひたすら10号線を南下。
ゆるいアップダウンが続く。
後輪からパンッと音がしたので多分、またスポークが折れたのだろう。
もう今更驚きはしない!

画像1

画像1

途中、マックがあったので、充電&ブログ少しだけ書く。
そのあとは、富田浜公園キャンプ場まで走り終了。
この日は真っ赤な月がでていた。
画像1


画像1

走行距離 117.94km 最高速度 48.9km
平均速度 21.5km 走行時間 5:29
積算距離 1571.65km