7月24日 旅108日目 曇り

画像1

道の駅「よこはま」にて起床。
だらだらします。

画像1

昨日の晩にやって来たおじさんチャリダー。
反対方向進んで行きました。

画像1

だらだらだらだら

画像1

だらだらだらだら

10時に出発。
ちなみにU太郎さんとしばらく同じような日程なので、別々に走るも頻繁に会うことになると思います。

画像1

道はべっこべこや。

画像1

むつ市に入り、買い出しを行う。

画像1

そのまま弁当を食べる事に。

画像1

毎回、これ系の商品名は吹く
楽しいオレンジとか

食ってたらおばあちゃんに、U太郎さんと千円ずつもらってしまった。
大間でマグロ食います。
ありがとう。

画像1

山道を進んで行きます。

画像1

強そう…

画像1

水場で休憩。

とてつもない登りだったのが、途中からとてつもない下りになる!

画像1

これはアカン!
曲がりきれん!!
対向車が!!!
ヤられるぅぅ!!!!!

……

……

……
画像1

目の前に三途の川が…

ヤられたのか?

……

いや違う!!

……

無事着きました!

画像1

画像1

画像1

画像1

霊場恐山へ
今日は、寄るとこここだけなんでゆっくり観ます。

画像1

画像1

画像1

足だけ入っておこう

画像1

画像1

画像1

画像1

画像1

画像1

画像1

画像1

画像1

地獄と極楽浜の対比が凄まじい
カラカラと虚しく風車が回っている
なんというか…
シオンタウン!
いや、そんなレベルではない…
本当に異世界みたいだ。

中には、供養塔一つ一つに丁寧にお参りされてる方がいたのだが、そんなのを見ていると、写真なんか撮ってていいのだろうか、と思わされてしまう。
(まあ、大半は観光客であったが)
先日観た映画の時もそうであったが、
「生きねばならぬ」
という気がしたし、当たり前だが無事故で帰らなければという気がした。

U太郎さんと今日の寝床を目指します。

画像1

霊場は、カルデラの中なので行きも帰りもキツい。
10%前後の坂が続きます。

画像1

画像1

薬研渓谷を進み、薬研野営場へ

画像1

画像1

軒の下にテント張らせてもらいました。

画像1

晩は、つけ麺&飢えてるかもしれないので味噌汁

コインランドリーもあるので、金の力で一向に乾かない洗濯物を乾燥!
圏外なのでブログ書かずに早めに就寝。

画像1

走行距離 56.89km 最高速度 47.1km
平均速度 19km 走行時間 2:59
積算距離 6996.21km